FC2ブログ
戯言徒然日記開発日記東方DTMC/C++DoJaLuaCG備忘録
気が向いたら創作活動とかしてる人のチラシの裏。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.17 Fri
 はい、どーも。niffyです。あっさりNW試験諦めたにふです。
 久々に専門書読んでアレコレ考えてたのですが、ここに来て大きく方針転換することを決意しました。

 SEの仕事に関わっているとどうしても人月とか作業量、工程云々を考える機会が多いです。(というかほとんどです) それの影響か私自身の開発についても考えてみました。

 学生の頃から「ラッパーライブラリは参考にすれど使わない」という拘りを持っていろいろとやってきましたが、定石染みたコードをわざわざ自分でまた書く、再生産するのは効率が良くないと改めて思いました。学生の頃は時間が有り余っていたので効率よりも拘りを貫いてきましたが、働き出した今、時間が少なく思うように開発が進んでいません。そろそろ考え直す時期かもしれないなぁと思ってました。

(考えてみてください。仮に私の1月分の作業価値が100万だったとします。あれこれ一人でやるとなると、1つ何かと作るのに数ヶ月かかる、つまりその作品は数人月の作業量ということです。1年費やせば1200万です。私は自分の1年の作業量で1200万の価値を反映した作品を作る自信はありません。私の作業価値が1月10万だったとしても同様の結論です。)

 結果として、すでに作ってしまったものもありますが、今後は開発効率をできるだけ優先して考えて取り組む方針にしようと思っています。なのでラッパーライブラリなど、外部の資産は可能な限り活用していくつもりです。特に、DirectX関連はライセンスも優しい素晴らしいライブラリが数多くあります。この辺りを自作せずに済むとなれば、かなりの負担が軽減されるでしょう。

 今まで学生の頃からやってきたことが無駄になるとは思っていません。おかげでドキュメントを読めばある程度のコードが書けるようにもなりました。これは既存ライブラリの拡張や新機能の開発などに活かせると思うからです。

 今回の方針転換で少ない時間でも効率良く開発を進められればなぁって思います。
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。