FC2ブログ
戯言徒然日記開発日記東方DTMC/C++DoJaLuaCG備忘録
気が向いたら創作活動とかしてる人のチラシの裏。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.19 Sun
 方針転換してからライブラリを使ってコーディングしてましたが、以前作ってたのをすべて破棄したものの2日ちょいでだいたい復元できました。
 今日はいい天気。10月19日。いろいろあって迷子になって試験に遅刻するわ午前で帰るわ・・・。

 開発ですが、さっそく作ってみた。ライブラリを使うことにして、まず悩みどころはどのライブラリを使うか、ですねー。どれもほんと細かいところを要求すると適合できないのでなんでもできそうなのを選ぶことにしてました。で、その昔勉強にソース読んでたLunaライブラリの次期コンセプト?、Seleneを使おうかと。

 触ってみたところ、Lueなるラッパーライブラリがありましたが、名前規約がしっくりこなかったのでSeleneを自分で軽くラップして使うことに。なにかしら自分なりのカスタマイズをいれるかもしれないなぁと思ってソースでプロジェクトに組みこんで、自分でビルドして使う形にしました。DLLのバージョン情報なんかも簡単に付加できる。

 サンプルがついているのでサンプルを読んだりソースを読みながら組んでみたところ、2日で今までのものが荒削りながら完成。

20081019SS.jpg

 Shaderを使ってるのかFogがかなり綺麗にかかってます。ここは前のより相当良くなった気がします。画像ではわかりませんが、背景は前に向かって進んでますし、裏でBGMが流れてて、さらに枠外に自機もどきがいてキーボードで操作できたりします(笑)2日ほどでここまで進められるとは・・・。ところで、ウィンドウのタイトルテキスト横のアイコンはつけてません。見てみたところSeleneはウィンドウハンドルを取得する関数があるので対応は楽なんですけどね。exeファイルのアイコンは適用済みです。

 今心配してることですが、Alt+Enterでフルスクリーンとウィンドウの切り替えができてしまいます。切り替え前後でマウスの表示非表示とかも考えると、この辺りが少々心配。自分でビルドしてるとは言え、あまりライブラリ自体には手を加えたくないので;
 あとは結構FPS値が変動してます。小数点以下は表示させても第一位までにするつもりですが、ここがきっかり60.0になってないのは不安です。
 意外とCPUを食ってるみたい。少々ハイスペックなマシンが要求されたり??私のノートPCである程度ぬるぬる動けばいいと思ってるんですけどね。

 なかなか順調?な滑り出しです。かなり雑に作ったので一度整理してラップするもの、しないものに分けてラッパーライブラリを作成しておこうと思います。それが終わったらLuaにバインドしてLuaをメインにして開発を進めようと思ってます。

 どうでもいいですが、ここのところ日本語キーボード使ってたのですが、久々に英語キーボードでガンガン開発しようと思ったらミスタイプの多いこと多いこと。仕事でも日本語キーボードですからね・・・。んー寂しいというかなんというかって気持ちなんですが、英語キーボード辞めて日本語キーボードメインにしちゃおうかなぁ・・・。マウスはMX-1000。キーボードはASCII配列って拘ってたんですけどね;
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。